手紙

8月1日の手紙

暑いですね。

オリンピックが東京というより、テレビで盛り上がっていますが、いかがお過ごしでしょうか。

コロナの渦中なのにオリンピックが行われています。東京の1日の感染者数は4千人を超えました。

ん-どうなっているんでしょうか。

他県との行き来も制限するかどうか、というときに海外から人が来日するわけですから感染者数が減るわけがありませんよね。

1+1=2にしかならないのです。

自然の原理です。外出している人が増えれば感染者数は増えるに決まっています。

それでもオリンピックは着々と進行され、無観客ではあるもののテレビでは盛り上がりを見せています。

東京オリンピック2020は、非常事態でのスポーツ大会の在り方として、歴史に刻まれるのでしょう。

宮崎県の方はどのような状況でしょうか。ワクチン注射はもう受けられましたか?

注射後に体が重くなったり、高熱がでたりという話を聞くと、受けたくない気持ちの方が大きくなったりもします。

そういう話を聞くと、基礎疾患を持っている人は受けないほうがいいのではないか、とも思ってしまいます。

変な話、自分が受けなくても接する人が全員接種していれば問題はありません。

そんな人もいるのでしょうね。僕は怖いですが、受けようと思っています。

あ、話は変わりますが、たけさんの命日が過ぎてしまいましたね。20日の日は連絡が取れないと思ったので、19日に電話をしたのですが、寝ていらっしゃったということで、すぐに電話を切りました。

また、時間があるときに電話します。

オリンピックもいよいよ大詰めを迎えてきました。残り試合、応援しましょう!

今日はこれくらいにしておきます。では、また会いましょう!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です