手紙

3月21日の手紙

こんにちは。今3月21日日曜日、10時53分です。

だいぶ手紙の間が空きました。

東京の緊急事態宣言は解除されるようです。

東京では昨日1日で350人を超える感染者がいるというのに、どうして解除するのでしょうか?決めている人たちは感覚がおかしいのではないか、とさえ思ってしまいます。

これでまた、1日1000人超えましたとかなったら、また緊急事態宣言を発令するのでしょうかね?

例えば、東京の1日の感染者が1日でも0人になるまで解除しません。というのなら納得できます。

本来は2週間ぜ0人が継続出来たら、というところでしょう。2週間0人なら理論上は感染者がいないということになります。あくまで理論上ですから実際はなぜかしらそのあとも感染者が出るとは思いますが。

何が問題で解除するのでしょうか。

東京は1日の感染者数が0人になるまで解除しません。その代わり、飲食店などの緊急事態宣言による減少分は全額保証します。

となぜ言えないのでしょうか。

全額保証できるわけないじゃないか、という考えもあると思いますが、今まで結果的に解除して感染者が増加することで、保証額は増えているのです。

まあ、詳細は数学学者に試算してもらったほうが良いですが。以前ニュースでやっていたように、宣言を延長することで、減少する時期が早くなる代わりに、復活するタイミングが早くなる、というデータを信用するなら、継続した方が良いはずなのですが。

ところで、小説は無事届いていますか?1冊しか送らなかったので、もし追加でほしいということでしたら、メールでもいただければと思います。

info@gaya.site

に送っていただければ再送いたします。以前の小説と内容がだいぶ違うので、感想も聞きたいところです。

最近はclubhouseというのにはまっています。clubhouseというのはスマホで部屋を作ってそこに集まった人が話をするものですが、電話とは違うメリットデメリットがあり、好みも分かれるところですが、新しい形のSNSとして取り入れられています。

僕はこれがあっているみたいで、朝から晩まで聞いています。朗読クラブも作って何回かそこで朗読をしました。

平日のお昼時です。聞きにきていたのは2,3人です。

今は様子見と練習のつもりでやっていますので、今後は夜やるとか、色々試してみたいと思います。

そちらはもう桜は満開になっているのでしょうか?

この調子だと東京では花見でまた感染者が増えそうです。

では、今日はこの辺で終わります。今からちょっと仕事します。

では、また会いましょう!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です