手紙

3月2日の手紙

おはようございます。今3月2日の朝8時40分です。

緊急事態宣言が解除されそうですが、一般市民としてはもう少し継続してほしいところです。ただ、個人経営の飲食店などが厳しい状況なので、国も判断に困るところなのでしょう。

最近はclubhouseにはまっています。

clubhouseとはスマホで複数人数集まって会話ができるアプリのことです。

clubhouseはテーマを決めてルームという部屋を作ると、そのテーマで話をしたい人とか、聞きたい人が集まって会話ができる、というものです。

普通電話だと電話帳に登録している人や、知っている人しかできませんが、clubhouseは登録していれば、知らない人たちが会話しているルームに入って話したり、聞いたりすることができる仕組みです。

もちろん、会話している側が制限をかけられますので、知らない人は入れないという風にもできます。

今のところ開催されているルームは、ほぼ誰でも入れるようです。

テレビのニュースやバラエティで紹介されたりして、急速に広まっています。

特に新しいものだから好きだということはありません。僕はツイッターを始めたのは昨年くらいですし、youtubeとインスタグラムはやっていません。

ただclubhouseはこれからどうなるのかはわかりませんが、今のところ楽しく使っています。

clubhouse内で、僕は話をしたことは1回だけで、2,3分くらいしかありません。ルームの主催者から指名されて少し話したくらいで、ほとんどは聞き方専門です。もともとラジオを聞きながら仕事をしていましたし、人の話を聞くのは好きなので、自分に合ったツールだと思います。

たまに、おばさま方(自分もおじさんですが(笑))井戸端会議みたいなことをやっていますが、そういうのを仕事しながら聞いているのも面白いものです。

そういえば小説できましたよ。今日にでも郵送で送っておきますね。いつか感想を聞かせてください。

では、今からclubhouse聞きながら仕事をしたいと思います。では、また会いましょう。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です